MT車(マニュアル車)乗りが「うざい」と思われる行為

にほんブログ村 車ブログへ
スポンサーリンク

近年ではMT車(マニュアル車)に乗る人やMT車そのものがどんどん減ってきています。その中では私は未だにMT車に乗っている中のうちの一人ですが、一部の人で「MT車に乗る人はうざい」あるいは「MT車はうざい」と思っている様です。

実際にgoogleの検索数でも「マニュアル車 うざい」という検索ワードで1カ月当たり5,000回程検索されています。(下画像参照)

マニュアル車 うざいの検索ボリューム

結構な検索数です。なぜうざいと思われているのかを考えてみたところ、大きく分けてAT車乗りの人に対する言動と路上での行為があると思います。

本記事ではMT車乗りがうざいと思われる行為をまとめますので特にMT車に乗っている方は気を付けていきましょう。

スポンサーリンク

AT車乗りの人から見てMT車乗りがうざいと思われる言動

MT車乗りの人は比較的車や運転そのものが好きな傾向があります。ただこれはその人の価値観であって、車にあまり興味がない、あるいは運転そのものがあまり好きではない人にとってはどうでもよい事なのです。

価値観

違った価値観の人に対して考えを押し付けるのはうざいと思われる行為と見られるでしょう。

MT車乗りが嫌われると思われる言動を挙げていきます。

MT車乗りの男性は女性に対して気を付けるべき点があります。詳しくは下の記事をお読み下さい。

AT免許の人にマウントをとる行為はNG

MT車乗りの人で最も嫌われる行為はAT免許の人に対してマウントをとる行為でしょう。これは絶対に行ってはいけない事です。

そもそも近年では新車でのMT車の比率がどんどん減ってきています。実際に新車購入となると98~99%がAT車(CVT等の2ペダルも含む)と言われています。

今はAT免許であっても困る事はほぼありません。この事を知った上で「MT免許は必要ないからAT免許を取った」という様に自分の考えで決めている人がほとんどです。それにも関わらず自分がMT免許を取ったからといってAT免許を取った人を馬鹿にする人がたまにいます。

その例として定期的に5chでは「AT免許VSMT免許」の様なスレが立ちますがスレ内には必ずAT免許の人を見下す人がいます。

たかが運転免許でマウントをとるのは私から見ても「うざい」行為だと思います。

MT車の方がAT車よりも上だと思ってマウントをとるのがうざい

確かに昔のAT車はMT車と比べると力が無く、燃費が悪く、車の値段が高く良い所は運転が楽という事くらいしかありませんでした。ところが今だとその差はほぼありません。

むしろ2ペダルのCVT、AGS、DTCの場合だとカタログ上の燃費ではMT車よりも上になっています。また加速面においてもMT車の方がシフトチェンジに時間がかかるので加速はAT車の方が上だと言えるでしょう。

つまりMT車とAT車は差がほぼありません。走行面においてもどっちか上でどっちが下だとか言い切れません。それにも関わらず未だにMT車の方が上だとマウントをとっている人はうざいと思われても仕方がありません。

「MT車の方が燃費が良い」「MT車の方が速い」等の事はなるべく言わない方が賢明だと思います。言っても問題無いのは「MT車の方が楽しい」くらいではないでしょうか?

スポンサーリンク

路上でMT車がうざいと思われる行為

私もMT車に乗っている立場ですが、路上ではMT車乗り特有のうざいと思われる行為を行っているドライバーがいます。

うざい

MT車にはMT車の特性や事情がありますが、周りの車はほぼAT車なのである程度は周りに合わせるべきだと思います。

坂道で下がるのはうざい

昔はMT車の比率が結構高かったので上りの坂道では結構下がる車はいましたが、今はほとんどがAT車なので下がる車はほぼいません

下がらないのが当たり前の感覚でいるドライバーも多いと思うので、坂道ではサイドブレーキを引いて(アシストの付いた車も有りますが)少しも下がらない運転を心掛けた方が良いと思います。

坂道では下がらないのが当たり前という感覚で車間距離を詰めて止める車も結構います。(詰める車も問題あると思いますが)

下がってしまうとお互いヒヤヒヤすると思うのでMT車に乗っているのなら少しも下がらない坂道発進をするべきだと思います。(AT車にも言える事ですが)

坂道発進が苦手な方は下の記事をお読み下さい。
 

エンジンブレーキをうざいと思う人がいる

AT車乗りの人はエンジンブレーキをあまり使いませんが、MT車乗りの人はエンジンブレーキをよく使う傾向があります。このエンジンブレーキをうざいと思う人も結構います。

AT車乗りの人からするとエンジンブレーキは合図無して減速していると捉えられてしまいます。

アクセルを緩めた場合はMT車の方が早く減速するので後ろの車が車間距離を詰める癖があるドライバーの場合は特に危険です。

MT車の場合、赤信号、カーブ手前、下り坂等はエンジンブレーキで減速をしがちですが、エンジンブレーキで減速する場合はブレーキランプで合図してから減速すべきです。

MT車の減速方法は人によってバラバラです。エンジンブレーキを効率良く使いたい方は下の記事をお読み下さい。
 

出遅れはうざい

MT車の場合はよっぽど上手く運転しない限り加速はAT車に負けるので特に出遅れだけはしない様に注意しましょう。

出遅れた上に加速も鈍いとなるとうざいと思われても仕方がありません。

信号待ち等の場合、MT車だとサイドブレーキを引いてNにして休む人がいますが、これは発進が遅れる原因になるのでやめた方がいいと思います。その上焦ってエンストなんかしたらもう最悪です。

MT車の場合は出遅れると色々と焦って運転が上手くいかなくなる場合があるので周りの状況を常に見ながらなるべく出遅れない様に心掛けましょう。

MT車の運転にまだ自信が無い方は下の記事をお読み下さい。
 

改造やイキった運転がうざい

MT車だけに限った事ではありませんが、ごく一部の人がマフラーを変えて騒音を撒き散らしたり、ホイールスピンを行ったり、ドリフトを行ったりする行為もうざいと思います。

最近はかなり減りましたがターボ車のシフトチェンジ時に出る「プシュー」という音(違法改造)もうざいと思う人も多いと思います。

少数ではありますが品の無い改造やイキった運転をする人がいるから「MT車乗り=うざい」と感じられるのでしょう。

改造や荒い運転を車を傷めるばかりで車の維持費が高くつきます。車の維持費を抑えたい方は下の記事をお読み下さい。
 
スポンサーリンク

隣に人を乗せる場合は滑らかな運転を心掛けるべき

MT車の場合はAT車と比べるとどうしても滑らかさが欠けます。

加速時のギアチェンジの時はアクセルを緩めてクラッチを踏むと隣に乗っている側はふわっと前に振られたり、またクラッチの繋ぎが下手だと変速ショックが激しくて前後に揺らされてしまいます。

この揺れ具合は運転手によってかなり差が出てしまいます。実際に私もMT車の運転に慣れてない人の隣に乗った事がありますが、とにかく揺らされて不快でたまりませんでした。

特にAT車しか乗った事がない人から見ると少し揺れただけで不快感を感じる人も少なくない筈です。

なので特に隣に人を乗せる場合はMT車特有の揺れが苦手という人もいるので滑らかな運転を心掛けましょう。

スポンサーリンク

MT車は少数派という自覚を

おそらくMT車に乗っている人は自覚があると思いますが、今マイカーでMT車に乗っている人は私も含めてかなりの少数派です。

実際に私の車に初めて乗る人は必ずと言っていい程「えっマニュアル?」等と言ってきます。MT車乗りにとってはこれを言われるのが一番「うざい」と思っていますが・・・(笑)

なのでMT車に乗っている事を興味が無い人にわざわざ強調する必要は無いと思います。興味が無い人に対してMT車の良さ等を熱く語っても「うざい」と思われるだけです。

MT車の良さはMT車乗りにしか分からないのです。

MT車の事を語るのならMT車乗り同士で語りましょう!

新車で買えるMT車を探している方は下の記事にまとめてありますので是非お読み下さい。
 
軽自動車のMT車に興味がある方は下の記事をお読み下さい。

この記事を書いた人

・2020年9月にエブリイ(DA17V)を購入
・2011年からタブレットを使用
・スマホよりもタブレット派
・ゴールド免許維持中
・ガソリンスタンド勤務経験有り

ともをフォローする
ドライブ
スポンサーリンク
シェアする!(リンクフリー)
ともをフォローする
エブレット

コメント

タイトルとURLをコピーしました