月極駐車場に空きが無くて見つからない場合の最終手段を紹介!

にほんブログ村 車ブログへ

月極駐車場は地域によっては空きが無くて困っている方は結構います。特にマンションが集中している地域ではその傾向が強いのではないでしょうか?

本記事では月極駐車場が見つからなくて困っている方、既に契約はしているけど、気に入らない点(料金、立地条件、駐車場の仕様等)があるからもっと良い条件の所を探したいという方に対して月極駐車場を探すにあたっての最終手段を挙げていきます。

月極駐車場

駐車場が見つからなくて困っている方は以下の3パターンで探してた方が多いのではないでしょうか?

【一般的な探し方】
・駐車場検索サイトを利用 ※「月極駐車場検索サイト」で検索すればネット上にたくさんあります
・不動産屋に相談
・街中を歩いて探す

おそらく本記事にたどり着いている方は一般的な探し方を行った上で見つからなかったと思うので、最終手段として穴場サイトでの探し方と月極駐車場を選ぶ時の注意点をまとめていきます。またそれでも見つからなかった場合の対策も挙げていきますので参考にして下さい。

困ったら穴場サイトから探す

駐車場が見つからない原因の一つとして誰もが同じ様な探し方をしているから見つからない可能性もあります。やはり空きが無い様な地域では競争率が激しく、多くの人が同じ様な探し方をしているので仮に空きが出たとしてもすぐに埋まってしまいます。

それならあまり知られていない穴場サイトから探すのも一つの手段です。これから2つのおすすめサイトを紹介します。先に大事な事を伝えますが、両者とも車庫証明を取る場合は対応しています。また料金も周辺相場よりも安く設定されている傾向があります。

PMC

PMCはまさしく本記事で挙げている様な「月極駐車場がなかなか見つからなくて困っている方」をターゲットとした駐車場専門企業です。特に東京、大阪、名古屋に強い傾向があります。

機械式の駐車場が多いので、いたずらや他の車との接触を心配している方には適しています。

機械式駐車場

PMCのビジネスモデルはサブリースなので周辺にある月極駐車場の相場よりも安く設定されている傾向があります。(以下参照)

「サブリースだから空いているよりもお貸ししたい!」

当社のビジネスモデルはサブリース。
空いている駐車場をオーナー様から一括借り上げし、サブリース賃料をお支払いした上で月極駐車場を運営しています。
その為空いているより安くても借りて頂き、両者にとってwin-winな関係を気付いていくよう取り組んでいます。

引用元:月極駐車場をお探しならPMCマンスリーパーキング

PMCの特徴
・サイト内に掲載されている全ての駐車場はPMCが運営
・機械式がメイン
・予約が可能
・更新料0円
PMCは常に新しい駐車場を開拓していて、既に契約している人にも通知されるサービスがあります。
例えば、駐車場がなかなか見つからない様な地域では、多少遠くても、高くても、そこしか空きが無かった場合はやむを得ず契約しがちです。この様にいずれはもっと良い条件の駐車場を探したいという方に対しても、空きが出た場合通知を受ける・予約を行えるサービスがあります。
空き状況の問い合わせ、空き予約サービス、おすすめ物件通知サービスは↓から

特P

特Pは駐車場のシェアサービスです。月極駐車場の契約はもちろんの事、時間貸し、一日貸しを行っている駐車場の予約サイトでもあります。

特Pの特徴
・個人が貸している駐車場も多い
・マンスリー(月単位)の契約も可
・オンライン契約
・クレジット決済
特Pの特徴として個人貸しが多いので一般的な駐車場検索サイトや不動産屋では取り扱っていない様な優良物件が見つかる可能性があります。
例えば個人宅のカーポートに車一台分は常に空いているから月極駐車場として貸し出しているという例もあります。また貸し出す人が料金を設定する為周辺相場よりも安くなっている傾向もあります。
特Pで月極駐車場を探したいという方は↓から
実家、所有地等に空きスペースがある方は駐車場として貸し出して収益化する事も可能です。詳しくは下の記事をお読み下さい。
空港、コンサート会場、花火大会等に行く場合は駐車場が満車になりがちです。予約サイトを利用すればすんなりと駐車出来る様になります。詳しくは下の記事をお読み下さい。

穴場サイトでも見つからなかった場合は?

あらゆる手段を行っても見つからなかった場合は待つしかありません。特に激戦区では同じ様に待っている人も当然いると思うので、複数のサイト、あるいは不動産屋にアンテナを張っておく必要があります。

年間を通して人の入れ替わりが多い時期は1~3月、9~10月です。この時期に引っ越す人が増えるので希望の駐車場に空きが出る可能性があります。ただやはり同じ事を考えている人も当然いるので、空いたという情報が入ったら早く決断しましょう!

不動産の賃貸契約では基本的に契約の意志を伝えた人が優先されます。申し込みの意志があるなら、すぐに伝えて押さえておきましょう。例えば不動産業者に「契約はしたいけれどもう少し考えさせて」と曖昧な返事を行っている最中に、後から来た人が即決をした場合は当然後者の方が優先されます。

月極駐車場がどうしても見つからない場合は一時的に最寄りのコインパーンキングを利用するのもアリです。例えば夜しか使わない場合は料金がそれ程高くはなりません。

ただ同じコインパーキングに必ずしも停められるとは限らないので、予め2~3のコインパーキングを把握しておいた方が良いでしょう。

月極駐車場を借りるにあたっての注意点

月極駐車場を借りるにあたって一番注意すべき点は駐車場の大きさです。駐車場の種類によっては高さ制限があったり、幅制限があったりします。仮に入るとしても出し入れが大変だったら話になりません。

特にミニバン、ワンボックス、SUVに乗っている方は寸法はもちろんの事ですが、出入り口から駐車場に入れやすいかどうかまで考える必要があります。車を買い替える予定があるなら次買おうとしている車のサイズも考えながら選びましょう。

また車を買い替える場合には車庫証明が必要(軽自動車の場合は不要な地域も有り)となります。車庫証明を取る為には自宅から直線距離で2km以内とされているので必ず2km以内の所を選びましょう。

まとめ

月極駐車場は地域によっては本当に探すのに苦労します。

「駐車場検索サイト」「不動産屋」「歩いて探す」等の手段を行っても月極駐車場が見つからなかったらまずは下の2つのサイトから探してみて下さい。

月極駐車場をお探しならPMCマンスリーパーキング

月極駐車場を初期費用無料でシェア!特P(とくぴー)

それでも見つからなかった場合は最初は多少遠くても契約して、人の入れ替わりが多い時期の手前からネットや不動産屋等複数の手段で空きが出る予定があるのか問い合わせてみましょう。

この記事を書いた人

・2020年9月にエブリイ(DA17V)を購入
・2011年からタブレットを使用
・スマホよりもタブレット派
・ゴールド免許維持中

ともをフォローする
駐車
シェアする!(リンクフリー)
ともをフォローする
エブレット

コメント

タイトルとURLをコピーしました