タイヤを安くネット通販で購入するにはTIREHOODがおすすめ

にほんブログ村 車ブログへ

車を所有していれば必ずと言っていい程、いつかはタイヤを買わなけばいけない時がきます。雪国に住んでいる方はスタッドレスタイヤは必須ですし、雪が降らない地域に住んでいる方でもタイヤは消耗品なので買い替えが必要な時がきます。

タイヤを買うとなると色々と気が重くなりませんか?

タイヤとホイールのセット

まずタイヤその物が割と高いですし、ホイールに組み替えとなるとほとんどの方は自分では出来ないと思うのでカーショップ、ディーラー、ガソリンスタンド、修理工場等で時間もそれなりにかかりますし、工賃もそれなりにかかります。

本記事ではタイヤを安く、簡単に、早く買う方法を紹介します。おすすめはタイヤ通販「TIREHOOD|タイヤフッド 」で購入する事です。

「タイヤをネット通販で買うとかえって面倒じゃないの?」と思う方が多いと思いますがそんな事はありません。

購入から取り付けまで簡単に行えるとても良くできたサービスです。これから詳しく説明していきます。

TIREHOOD(タイヤフッド)とは?

TIREHOOD(タイヤフッド)とは大手タイヤ専門通販サービスです。(以下参照)

オートバックスセブンは4月7日、三菱商事グループのカーフロンティアがタイヤEC(通販)サイト「TIREHOOD(タイヤフッド)」の運営会社として2020年3月に設立したBEADに対して出資を行ない、BEADを共同運営することで合意したと発表した。

今後はBEADの共同運営者として、オートバックスセブンとカーフロンティアにて、タイヤECサイト「タイヤ通販大手「タイヤフッド」をカーフロンティアと共同運営」事業を推進する。

引用元:タイヤ通販大手「タイヤフッド」をカーフロンティアと共同運営

簡単にまとめると、TIREHOOD(タイヤフッド)にはバックにカーフロンティア(三菱商事グループ)がいて、買った商品はオートバックス等の提携業者で予約取り付けが出来るという事です。

TIREHOODで買ったタイヤを取り付け出来る店舗はオートバックスを含めて4,800店舗以上ありますので最寄りの店舗を選べます。

店舗でタイヤを購入するとなると限られたスペースしかないので希望のタイヤが在庫に無い事は割とある事ですが、TIREHOODの場合は通販なので豊富な在庫の中から選ぶ事が出来ます。

検索機能が使いやすい

特にタイヤ・ホイールを初めて買う方の場合は色々と戸惑う部分が多いと思います。タイヤ・ホイールを買う為には所有している車に対して適合サイズを選ばなければなりません。

ところがTIREHOODにはよく出来た検索機能があります。タイヤやホイールのサイズが分からなくても所有している車の車種と年式が分かれば適合サイズに誘導してくれます。またインチアップも対応出来ます。

ホイールには4穴、5穴、幅がありますが、車種を選ぶ事によって検索機能で適合サイズを絞ってくれます。

車種に適合する商品が出てきたら「おすすめ」「値段が安い順」「ブランド」等に並び替えが出来るソート機能もあります。

中古車等を購入した場合は純正サイズ以外のタイヤ・ホイールを履いている場合が結構あります。特にタイヤのみを購入する場合は今履いているタイヤのサイズを必ず確認しましょう。
タイヤのサイズの確認の仕方は実際に履いているタイヤの刻印を見ます。「〇〇〇/〇〇R〇〇」と表記されているので実際に自分の車のタイヤを見てみましょう。
 
参照画像
タイヤのサイズ表記
 
画像の様に刻印されています。画像の場合は「205/55R16」となります。

最寄りの店舗に予約取り付けが出来る

選んだタイヤ・ホイールを取り付ける場合は、わざわざ自宅に送らずに、オートバックス等の提携業者に直送して取り付ける事が可能です。つまり商品を選んで、最寄りの取り付け店舗を選んだら後は予約した日時に行くだけです。

予約しているので必要以上に待たされる事もありません。例えば予約無しの状態でカーショップで商品を選んで取り付けまで行うとなると半日以上潰れるという事は決して珍しくありません。

下手すると後日の取り付けになってまた行かなければならないという事も十分にあり得ます。

予約をしておけば大体は1時間以内には終わります。

年に数回だけしか雪が降らない様な地域でもスタッドレスタイヤは必要です。「チェーン+ノーマルタイヤ」の危険性については下の記事をお読み下さい。

TIREHOOD(タイヤフッド)の安心サービス

タイヤは高い物なので特にネット通販となると色々と不安になる面があると思いますが、TIREHOODはネット通販とはいえ安心出来るサービスがあります。

パンクあんしん保証

タイヤにはパンクがつきものです。特に側面が損傷した場合は直せない場合が多いのでタイヤを購入してからすぐにダメになってしまう可能性もあり得ます。

パンクしたタイヤ

しかしTIREHOODで購入したタイヤは全て交換日から6カ月以内にパンクした場合は保証されます。また期間が6カ月だけは不安という方は追加料金を支払う事によって期間を延長出来たり保証内容を厚くする事も可能です。

同型あるいは同程度のタイヤと新品交換してくれます。

サイズ間違いでのキャンセル手数料は無料(※店舗で取り付ける場合のみ)

タイヤは車に対して適合サイズを選ばないと履けません。ただ通販だと自分で選ぶ形となるのでサイズを間違えて選んでしまう事もあり得ます。

この様な場合でもTIREHOODはキャンセル手数料(※店舗で取り付ける場合のみ)、返送費用を無料で再購入する事が可能です。

適用条件がありますので以下参照

サイズ間違いあんしん保証の適用条件

1.タイヤサイズ(幅、扁平率、リム径、ロードインデックスのいずれか又はすべて)の選択間違いであること2.購入者の故意によらず、過失によること
3.購入者が現に所有し、交換を予定していた車両と注文時に入力した車両情報が一致していること
4.タイヤ単品の購入であること(※タイヤ・ホイールセットは適用外)
5.当社が契約する交換店にて、TIREHOOD利用規約第19条記載の交換予約サービスを利用していること(※自宅配送は適用外)
6.選択間違いのタイヤは未使用・未装着の状態であること
7.交換予約日から5日以内に当社に対して、連絡していること
8.購入者が、適合するタイヤを元注文の交換予約日から7日以内に本サイトで再注文すること
9.再注文で当社の交換予約サービスを申し込みの上で、原則として元注文の交換店を利用すること

引用元:TIREHOOD|タイヤフッド

タイヤ交換代は全て込み込み

タイヤ交換代は既存ホイールにタイヤを組み替える場合とタイヤホイールセットで買った場合とは作業内容が異なるので工賃も違っていきます。

TIREHOODの場合は細かい作業等も全て含まれた料金です。一見高く見えますが相場よりも安く設定されています。設定された作業内(処分も含む)であれば店舗に行ってから追加料金がかかる事はありません。

 

【既存ホイールにタイヤを組み替える場合】

組み替える場合の工賃

 

【タイヤホイールセットで買った場合】

タイヤホイールセットで買った場合の工賃

タイヤホイールセットで買うと組み込んでバランス調整を起こった状態で取り付け店舗まで運ばれますので時間もそれ程かかりません。

取り付け業者の中でオートバックスを選ぶと料金が少し高くなります。理由として窒素ガスを入れるからです。窒素ガスにする事によってエアー減りの抑制、ホイール劣化の抑制、ロードノイズの軽減が期待されると言われていて、結果的に燃費向上と安全走行が期待されます。
元々履いているタイヤとホイールの程度が良ければ処分せずに買い取ってもらった方がよいです。こちら「タイヤ買取ナンバーワン」なら査定料や送料が無料で買い取ってもらえます。

実際に検索してみよう!

自分の車のタイヤをTIREHOODで買うとどの位の値段になるのか簡単に検索出来ます。検索の流れを説明するので試して下さい。

流れは以下の通りです。

①こちら「 TIREHOOD|タイヤフッド」にアクセス

②画面を少し下に送って「かんたんタイヤ検索」の「車種から探す」の中からメーカーを選び車種を選ぶ

③「現在装着中のタイヤサイズを選んでください」と出るので今履いているタイヤのサイズを選ぶ

④「タイヤの種類を選んでください」と出るので希望を選ぶ

⑤▼の所からソート機能を選び希望のタイヤを選ぶ

⑥「このタイヤを選ぶ(店舗検索にすすむ)」を押して店舗を選び予約日時を設定すれば購入手続きへ進みます

例として「プリウス(トヨタ)」でサマータイヤ「195/65R15」(タイヤのみ)を「価格の安い順」で一番安い物を選んだ結果は以下の通りです。(画像参照)
 
サマータイヤ4本の取り付け工賃込みの価格
 
4本で「31,680円」という結果になりました。もちろんこの価格で今履いているタイヤを処分して、バルブを交換して、バランス調整を行った工賃も含まれています。
 
タイヤも予約した店舗に直送されているので後は予約した店舗に行くだけです。
 

まとめ

TIREHOODの特徴

・豊富な品揃えの中から選べる
・検索機能が優秀なのでタイヤにあまり詳しくない方でも簡単に選べる
・ネット上で購入、取り付け予約が出来る
・予約を行えば店舗に直送されるので後は予約した店舗に行くだけで取り付けを行ってくれる
・パンク保証、サイズ間違いでのキャンセル手数料は無料の安心サービスがある
・基本的には追加料金無しでタイヤ交換が行える
一番注意しなければいけない事は検索で車種と年代を間違えない事と、今履いているタイヤのサイズを確認する事です。この2点さえ注意しておけば後は簡単に安く買う事が可能です。
 
 
↓から購入出来ます
 
 
 
 
タイヤ以外のカー用品については下の記事をお読み下さい。
 

この記事を書いた人

・2020年9月にエブリイ(DA17V)を購入
・2011年からタブレットを使用
・スマホよりもタブレット派
・ゴールド免許維持中
・ガソリンスタンド勤務経験有り

ともをフォローする
カー用品
シェアする!(リンクフリー)
ともをフォローする
エブレット

コメント

タイトルとURLをコピーしました